種類

商品のブランディング

商品の魅力や価値を磨き、顧客に伝え、競争力を高める商品ブランディング。ネーミングで目立たせたりデザインを顧客の好みに合わせることに目が向きがちですが、それだけが商品ブランディングではありません。商品の誕生経緯、生みの親としての想いやこだわり、顧客に伝えたい言葉など、商品ならではのコンセプトやブランドストーリーを整理することが、のちの商品ブランディングを支える重要な根幹となります。つくり手の想い、ユーザー心理、時代性などを視野に入れ、商品の企画立案からデザイン開発までを一貫してお手伝いいたします。