広告・広報

NS TOOL

二部上場および一部上場で社会的認知度が上がるタイミングで広告を実施。
F-INC.は、二部上場における日経新聞に対する広告、業界紙である日刊工業新聞にはシリーズ物としての広告の制作をおこなった。
NS TOOLの提供する超硬小径エンドミルが果たす役割とNS TOOLのモノづくりに対する姿勢を表現した。

企業広告「つくる」の先をつくる
NS TOOLがまだ一般的な社会認知度が高くない中、日本のモノづくりを支えている想いをコピーと背景をダイナミックにレイアウトすることで表現した。
シリーズ広告「子どもが描く未来」
テーマごとに社員様のお子さんやお孫さんを対象とした公募を行い、シリーズ広告を5回に渡り掲載。
子どもの描く未来や身近な日常にNS TOOLのエンドミルが存在していることを表現した。

制作物