ブランドシンボル・ロゴ

信州須藤農園

シンボルロゴは、創業当時に信州の北アルプスの山々と雲をイメージして作られたロゴマーク「山の銀座印」を原案として開発。
創業当時のシンボルマークをブラッシュアップし、トップブランドのマークにすることで、歴史を尊びDNAを受け継ぐという意味を込めている。

普遍的な形の追求
過去のロゴマークのリファインにあたり、黄金比を用いたシンプルで普遍的なデザインを追求。
ブランドカラーを黒とすることで、プレミアブランドとしての高級感を付与した。

制作物